M.T

2014年度 新卒入社

ー 主な業務内容をお聞かせください。

送電線の張り替え作業や鉄塔の修繕作業などです。

ー 上記業務の他に発生する業務を一つお聞かせください。

災害発生時の点検などもします。

ー 部署としてはどのような業務をする部署でしょうか。

鉄塔の新規建設、張り替え工事や修繕工事があります。

ー ETSに入社を決めた理由

東日本大震災の時に津波の影響で二週間停電になった際、電気の大切さをとても感じました。その経験からライフラインの電気に携わる仕事に就きたかったため弊社の電工現業課に入社しました。

ー 入社して驚いたこと。

入社して驚いたところは鉄塔の高さと、先輩作業員の身体の能力の高さです。

ー 業務を行う上で大切にしているや意識していることは。

作業するなかで一番大切にしていることはもちろん安全です。怪我をすると誰もいい思いをしないので、一番気をつけています。また作業については妥協せず自分に納得のいく仕事をすることです。

ー これまでの業務の中での取り組みで、印象的なものは何ですか。

些細なことでも言い合えるような関係を作るようにしている取り組みがいいと思います。

ー 施行管理職(電工職)として働くことの魅力ややりがい。

電工職のやりがいはライフラインの電気に携わっていることと、私が思う魅力は達成感です。仕事内容的に的にとても体力を使うのでやり終えた後の達成感がとても魅力だと思います。

ー 現場や失敗で学んだこと。

当たり前のことだと思いますが確認の大切さです。何事も確認、確認で声に出したり指差呼称したり基本を忘れないことです。

ー 大変だったことはありますか。

大変だったことは気候の変化です。外での作業なので気温の変化、気候の変化はとても大変です。

ー 反対に嬉しかったことはありますか。

嬉しかったことは、出来なかった仕事や時間がかかってしまった仕事が上手く行ったときにとても達成感を感じ嬉しかったです。

ー 今後チャレンジしたい事は何ですか。

塔上作業を任せてもらえるように頑張りたいと思います。そのための経験と実績を積んでいきたいです。

ー 今後のキャリアについて。

塔上での作業を任せてもらえるようになりたいです。

ー どんな人がETSの施行管理職(電工職)に向いていると思いますか。

体を動かすことが好きで体力に自信がある方がいいと思います。また、コミュニケーションが大事な仕事なので受け答えが出来る方がいいと思います。

ー 施工管理職(電工職)に求められるスキルとは何でしょうか。

求められるスキルは特にはないと思います。体を動かすことが好きで、コミュニケーションがしっかりとれ、やる気のある方なら大丈夫だと思います。

ー 最後に施工管理職(電工職)に興味がある人に向けてメッセージをお願いします。

とてもやりがいと達成感を感じられる仕事だと思います。ただ、決して楽な仕事ではありません。なんとなくでは絶対に出来ない仕事です。ですが、体力に自信があり、やる気のある方は大歓迎です。一緒に頑張りましょう。

CONTACT

お問合せ