カテゴリー

弊社従業員が、送電線工事の技能顕彰「マスターラインマン」を受賞致しました。

6月5日に行われました、送電線建設技術研究会の定時総会において、弊社仙台支社所属の外崎喜行が、送電線工事の技能顕彰「マスターラインマン」の称号を贈られ、顕彰されました。

「マスターラインマン」とは、高所作業に関する卓越した技術・技能と見識を有する技術者を讃えて顕彰し後継者の研鑽の目標を示すと共に、将来に向け高度な技術・技能の維持継承を目的に、送電線建設技術研究会が技能顕彰制度として定めたものです。
本称号認定者は、送電線高所作業員の全国約6,000人の中で約60名ほどが選ばれており、それぞれ各工事現場にて、その卓越した技術・技能を活かし活躍されています。

弊社では、今回で3人目の受賞者となります。
外崎は、入社以来30年余りにわたり、66kV ~ 500kVのあらゆる工事を総括したことが高く評価され、今回の栄えある受賞に至りました。

今後も弊社では、この様な高度な技術・技能者を活かし社会インフラ整備等にも貢献していくとともに、引き続き無事故・無災害による完工に努めて参ります。

 

CONTACT

お問合せ