カテゴリー

創業100周年のご挨拶 ~100年の伝統から100年の未来へ~

 

平素より、当社をご愛顧いただきありがとうございます。心より御礼申し上げます。

さて、私ども株式会社ETSホールディングスは2022年2月をもちまして、創業100周年を迎えることができました。これもひとえに、お客さま、社員をはじめ、当社とともに歩んでくださった皆さまのおかげであり、心より感謝を申し上げます。

1922年(大正11年)の創業以来、一貫して快適で便利な生活の実現を目指し、電気の安定供給・普及促進に取り組んでまいりました。戦前・戦後の激動の時代から、高度経済期、バブル崩壊後の経済低迷時代、グローバル化やITの急速な進化、地球温暖化問題など多様な時代の変遷の中、便利で暮らしやすい社会実現に貢献して参りました。

初仕事は1923年に北陸送電株式会社様より受注した常願寺送電線の66KV他の合計受注額267,400円でした。
1940年には国内送電建設会社としては初となる海外事業に挑戦し、パラオ諸島に無線鉄塔建設を完工させました。 また、1960年には、ベトナム内戦の中、約2年にわたりベトナムで729基の鉄塔建設230 KVの送電線を完成させております。1963年黒部ダムの電気工事完工、1988年国内初の100万ボルトの送電線工事受注など、国内のビッグプロジェクトにも果敢に取り組んでまいりました。
2017年12月「株式会社ETSホールディングス」に社名変更し、単一事業にとらわれず幅広く事業を展開しております。近年は、地球温暖化対応・脱炭素化社会の実現に寄与すべく、再生可能エネルギー発電所工事なども積極的に手掛けております。

時代の変化とともに社会のニーズも多様化し、様々な価値観が生み出されております。

社会や時代の変化を的確に捉え、今までの常識や価値観に捉われず、変革と挑戦を続ける「電気工事業界のパイオニア」として、今後も皆様の期待に応え、社会的責任を果たしてまいります。

「100年の伝統から、100年の未来へ」 これからも末永く皆様に愛され、社会に必要とされる企業であり続けられるよう、社員一同新たな気持ちで努力してまいります。

今後とも皆様からのより一層のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

株式会社ETSホールディングス
代表取締役社長 加藤慎章

CONTACT

お問合せ